1. 無料アクセス解析
私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪
- 本当の自分を見つけ幸せになるためのブログ -

神様達からのメッセージにより本当の自分を見つけ現実世界を生き抜くためのブログ

ハイヤーセルフ,スピリチュアル,アセンション,チャネリング,チャネラー,高次元,天使,レイキ,霊気,癒し,精神世界

上記の写真は富士山頂近くからのご来光だそうです♪

どうぞパワーを受け取ってくださいねっ(*^-^*) 撮影者さま(人^-^o)感謝♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犯人&警察&身元引受人 VS 被害者&目撃者?!
[被害者] ブログ村キーワード


前回の続きです。。


ご近所の車を傷つける瞬間を目撃してから約1時間後。。

私は家に子供を一人にしておけないので、留守番の居る被害者のお宅に預けて
2件の被害者のご夫婦と共に、この地域の管轄の警察署へ行きました。。


クーラーの効いていない、廊下にあるソファーで待たされて、

順番に話を伺いますので。。

。。と 言われたものの、中々話を聞きには来ないんです。。


度々、容疑者を取り調べていた(らしい)刑事の方が外に出て来て、

目撃した状況をちょくちょく伺っては、


「間違いないんですね?」

「。。と思いますでは困るんです」

「誤認逮捕する訳にはいきませんので」

「相手は否認を続けていますので、このまま裁判となったらあなたは証言しないと
 いけなくなる。その時に、はっきりとあの人だと言い切れますか?
 嘘の証言をする事にはならないと言い切れますか?」



。。と、警察としては念を押して確認しているつもりかどうか知りませんが、
こっちが「そうだ」って始めから言ってるのに、
ごちゃごちゃと もしも 違っていたら。。の話をくどくどするので、

はっきり言ってこちらの方の「確信」自体がだんだんと揺らぎ始めてきそうに
なるんです。。


あぁ。。事件発生から時間もどんどん経ってから、こんな風に言われちゃうと
自分の見たことさえも段々自信が持てなくなってしまって、

実際に、目撃してても 被害を受けた人でさえも 気の弱い方なら
被害届さえ取り下げちゃう人もいるかもなぁ?。。


そして、その時 率直に受けた印象は、

警察って、そんなに事件沙汰にはしたくないのかなぁ?。。
やっぱ、面倒な仕事が増えるからかなぁ?。。

って 感じました。。







警察署に来てからも、どうやら 容疑者は一向に自認をする様子はなく、

私達も一体何のために呼ばれたのか??

って感じで、ずっと廊下のソファーに座らされたまま1時間以上が過ぎて。。


一人の刑事さんがこちらへ来て。。

「あの人の様子、どこかおかしいと感じませんでしたか?」 。。と。


。。おかしいと言えば、始めからずっと おかしかったですよ。。


。。生きる生気が感じられないような、それでいて
世の中をナナメから見たような屁理屈と自己主張ばかりしていたし。。


もしや。。 って思っていたら案の定。。


「あの人は、どうも精神的な病気を持っているようですね」 。。と。


それで、今 あの人のお兄さんって方がこちらに来られてて、
事情を説明したら、そのお兄さんが言うには、

弟はある車会社のファイナンス部門で勤めていたが、精神的に不安定になり
現在は休職中で、入院先を手配していたところだった。。

本人は認めていないようですが、目撃者もいるのでしたら 
多分本人がやったと思いますので、弁償させて戴きますのでそれで
勘弁願えないだろうか?


とのことですが、如何されますか?  。。と 刑事さん。


被害者の2件のお宅とも、弁償はして欲しいので結局条件をのんだようで、
それぞれのご主人が、そのお兄さんと話し合いをするために別室へ行きました。

。。。


ご主人達が話し合いをされている間、奥さん達との会話の中で

例え、精神を病んでいる人であっても やって良いことと
悪いことはハッキリ認識させて、罪は罪だと認め(理解)させる
べきではないか?



と 私が言うと、 年配の方の奥さんが、


そんなん、病気の人にそんなことまでは分からないやろうから
言うだけムリと違う?
  と。。


。。そうだろうか??


1件目の車を傷つける前に、近づいては後ずさりをしていたあの様子を
見ていたら、

やろうか? やるまいか?を悩んだ挙げ句に「やっちゃえ?」って
行動したように思えて、

とてもじゃないけど 善悪の判断がつかない位、重度の病気とは
私には思えなかったんですが。。



それと、変に冷めた口調で 物証がないとか 自己主張する態度と、
名誉毀損とか暴力を振るわれたとか 被害者意識を全面に押し出し、
都合が悪いことになると、「記憶にない」と言い通すズル賢さ。。

それを、病気のレベルを測りもしないで『精神病』になったという
経歴『免罪符』があるだけで【お咎め無し】に本当にしてしまって
良いのだろうか??


今回は、単なる車への被害で済んだから良かったものの、

これが、もし ナイフなどを持っていて 身近な人を傷つけられてたら
どうするのか?

ましてや、殺されてしまっていたらそれでも同じように言い切れるのか?


それとも、『軽微な犯罪は良し』で『死んだときだけは別』なのか?


ニュースなどを見ていても度々同じような事件を目にし、罪のない
方々が被害に遭われ、亡くなってしまってたりもしているというのに、
それでもまだ【仕方がない】って言い切れるのか?


それじゃぁ、人様に迷惑を掛けてしまう位の病気の方を一人で
街中を歩かせても良いものだろうか??

どうして身内の方は、一人で行動させるのか?

携帯電話を持たせていれば大丈夫と思っているのか。。?


。。これで、本当に根本的な事件の解決になっているのか?


こんな解決では、犯人にとっても何の光も見出せないまま、
再び 同じ事を繰り返す可能性だけが残るか、

あるいは、本当に病院に隔離させられて外の世界と断絶させられてしまう
だけに思えるんですが。。


。。今回の事件では、私自身は被害者ではないし、全く何も言える
立場ではないので 悶々としながら お口チャックだったんですけど。。


私にしたら、全く以て 何の解決にもなってないなぁ?と。。


。。。


20分ほど経って ご主人達が戻ってこられて、
私達は帰ってよいことになり警察署を後にしました。。


。。で、ご主人達から聞いたところによると、


そのお兄さんという方は、地元の不動産屋の社長をされているそうで
名刺を下さったようなのですが、

会社の名刺。。というよりは、ご自身の名前を全面に出されたような名刺で、
裏側にいっぱい経歴やらを書いてあって、
どこそこの政治団体の後援会や幹事長やらをやっているようで、


「これから選挙活動が忙しい」とか、

「自分も一千万以上するベンツを乗っているが、
 同じように車に傷を付けられることもあるので困ったもんだ」とか、

とても、被害者の方に申し訳ないような素振りはなさそうな感じのようでした。。


『全て(面倒なこと)は「お金」で解決できる』


。。そんな意識を感じ取ったのは私だけでしょうか。。?


そして、弟さんもお金で解決してどこかの病院へ入れてしまうのでしょうか?


そんな調子で政治活動を応援されてて、弟さんの未来も 世の中の未来も
良くなっていくと 本気で考えておられるのだろうか。。??


。。その日は、犯人についても、警察についても、犯人の身元引受人についても
何だか全てにおいて とても疑問を感じずにはいられませんでした。。



。。でもって、その日 家に着いたのが 午後11時過ぎ。。

目撃した時間から3時間が経過してました。。

この3時間は 一体、何だったんでしょうね。。



何かおかしいっ!って感じたら 只今ランキングサイトに参加中ですので
ポチッ×3クリックで 応援よろしくお願いします♪(*^?^*)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。