1. 無料アクセス解析
私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪
- 本当の自分を見つけ幸せになるためのブログ -

神様達からのメッセージにより本当の自分を見つけ現実世界を生き抜くためのブログ

ハイヤーセルフ,スピリチュアル,アセンション,チャネリング,チャネラー,高次元,天使,レイキ,霊気,癒し,精神世界

上記の写真は富士山頂近くからのご来光だそうです♪

どうぞパワーを受け取ってくださいねっ(*^-^*) 撮影者さま(人^-^o)感謝♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一体、何に(誰に)向かって合掌しているの??
[合掌] ブログ村キーワード


昨日の朝にブログでお伝えしましたように、
私のハイアーセルフちゃんお勧めのパワースポットである
『高野山』へ家族で行ってきました(*^?^*)





当日は、お天気も良く青々と多い茂った緑の中で、
私が行きたかった『金剛峯寺』を始め、

ダァが下調べした時に気になってた『三鈷の松』も見に行って
縁起物と言われている「三葉の松」を家族みんなで探したり、
奥の院にある有名な戦国武将達のお墓なども探しに行ったりと、

日中は普通に観光地巡りの感覚で、気になるもの
興味のあるものを、時間を気にせずにゆっくりと 
見て回りました^^

そして、夜(20時位)からは奥の院の中を流れる川沿いを
歩きながら蛍を探してみたり。。

ちょこぼぉは始めのうちは、墓場(奥の院)の中を流れる
川の傍を行ったり来たりする事自体が、もう気味が悪くて
蛍どころではない感じだったんですが、

ちらほらと蛍の明かりが浮かび上がり出すともう蛍に夢中♪
ダァに掴まえてもらって、手の中で光らせてご機嫌で遊んでて

もう、気味が悪いのなんて吹っ飛んでたようです(*^?^*)


。。こんな感じで、高野山での一日は有意義に過ごすことが
出来たのですが。。


いざ、家に戻ってきてブログを書こうと思ったらなぜだか筆が進まない。。

自分でもどうしてだか分からないけど、何かが引っかかってるんです。。


でも、その引っかかっている『何か』が何なのかが全く分からなくて
全てがスッキリしないんです。。


で、ずっと今日一日 自分の心に問いかけてたわけです。


一体、何に対する違和感なのか。。


その違和感は『金剛峯寺』でのご本尊さまと祀られていた『空海上人』
のことを思い返したときや、その前で手を合わす人達を見たとき。。

奥の院の弘法大師御廟の前の橋のところで、お遍路さんの姿をした
女性が お別れとお礼のご挨拶?らしき事を一生懸命唱えている
姿を見かけたとき。。

また、あらゆる場所でお賽銭箱を見かける度に 必ず何方かが
『チャリン』としては手を合わすその風景を見たとき。。


。。今までなら、何も感じなかったであろう当たり前だと思ってた
その一つ一つに何だか違和感を感じている私がいる。。


なんで???  私の中で何かが変わってきているのか。。??


そういえば、この日の私は亡くなった方を弔う意味での合掌はしても
崇める気持ちの合掌はしておらず、

『金剛峯寺』でのご本尊さまの前では『空海上人』と話をするのではなく
『大日如来』さまと話をしておりました^^


あ。。コレか??『合掌』に対する違和感か。。??


別に宗教批判をしているわけではないのです。
また、信仰心の厚い方達をどうこう言っているのではないんです。


これは、特定の宗教を持たない私自身が感じた素朴な疑問であり違和感です。


一体、何に(誰に)向かって合掌しているの??


一体どれだけの人がこの事を明確に理解した上で合掌をしているのか。。?


。。。


特定の宗教に入信されて居る方は、きっとその宗教で崇められている
『存在』に対して合掌に値する所作をなさるのでしょう。

その『存在』とは、自分とは異なる『存在』、自分には手に届かない
『存在』という認識の元でその『存在』を崇めたり、

その自分の中では自分とは異なると認識している『絶対的な存在』に
救いを求めたりしているのかも知れません。。


でも、特定の宗教は持っていない私。。

宇宙の創造主はきっと居るだろうなぁとか、八百万の神はいるでしょうとか
消しゴムひとつにだってきっと心はあるんだろう。。

って思っている私の概念では


その私の内なる心に私のハイアーセルフちゃんが居るように、

考える基本は自分から始まっていたとしても、

事の真理を見極めようと思えば思うほど、

それは自分の外(自分とは異なる存在)に向けて求めるのではなく、

逆に自分の内へ内へと求めていくものではないかと感じているのです。



。。例えば 真言密教でも『宇宙』=『大日如来』として表現してますが、

空海上人はその『大日如来』自身を崇めた訳ではなく、

空海上人自身の意識を修行によって生きている内に『大日如来』の

意識ににまで高めたように、あくまでも真理は自分の内心に向かって

突き詰めて行ってこそ知ることが出来るんじゃないかと。。




。。いつの間にか、そんなことを考えるようになったものだから

自分でも考えつかない意識の中では


一体、何に(誰に)向かって合掌しているの??


って疑問が沸いてきてたのかも知れませんね^^




。。みなさんは 普段こういうシチュエーションでは

一体、何に(誰に)向かって合掌していますか??




考えさせられたなら ポチッ×3クリック 応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:日常の疑問 - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。