1. 無料アクセス解析
私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪
- 本当の自分を見つけ幸せになるためのブログ -

神様達からのメッセージにより本当の自分を見つけ現実世界を生き抜くためのブログ

ハイヤーセルフ,スピリチュアル,アセンション,チャネリング,チャネラー,高次元,天使,レイキ,霊気,癒し,精神世界

上記の写真は富士山頂近くからのご来光だそうです♪

どうぞパワーを受け取ってくださいねっ(*^-^*) 撮影者さま(人^-^o)感謝♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『権限』と『責任』の範疇について。。?後編?


初めてお越し下さった方、初めましてです(*^?^*)

有り難いリピーターの皆様っ♪
いつもご覧下さりありがとうございますっ!

これからも より多くの皆さんに楽しんで頂けるよう
内容共々充実させて行きたいと思っておりますので

お時間がありましたら、只今3カ所のブログのランキングに
参加中ですので、『目の一休み』がてらに
『ポチッ』とクリックの応援をヨロシクお願いいたします??<(_ _)>



ブログランキングへ
ブログランキング




(前回の続きです)


前回に、いとこママ側からの目線での出来事を書いたところで、
同じ時系列の出来事を 私に電話をかけてきたM側の目線で話すと
こんな感じになるようでした。。


Mは、前年度に現在いとこママ達がやっている役員をやっており、
年度替りの引継ぎの際には、M自身は引継ぎがちゃんと出来ていなかった
かも。。と心配していたことと、(実際はいとこママ達は理解済み)
その役がこなす仕事が大変なことを知っていた。。

(いとこママ達はそこまでこの役の仕事が大変とは感じていないようだが、
 Mの主観ではそう思っておられる)

なので、もし試合当日に何か不備なことがあってトラブルでも起きたら
大変だ。。

年度が替わって初めての試合だし、子供やコーチにまつわる何かが
起きたときの全責任はM(私)に掛かってくる決まりなので、
私が確認をとってやっていかないと。。

しかも、試合当日は(いとこママ)が用事で来られないとか言い出すし、
尚更 私がしっかりしないと。。


と(過剰に)心配となり、(後から)アレコレと気になることを
思い出す度に、いとこママに連絡してきたりしていた様子。。


それも全ては、きっと いとこママ達だけだと仕事は大変だろうし
何かあって責任を取ることになるのは私だから。。 


Mはそうやって自分なりには、いとこママ達の手助けをしてあげて
いたのに、いとこママ側の方ときたら、

Mの権限とされているような


『ゴミ』や『コップ』はこうしてください。。


のような指示めいたことを、私を差し置いて決定事項のように
勝手にメールを回していたことに納得ができない。。

というか、そういうことはしてはいけない事になっているのに
ルールを逸脱した行為だ。


そのようにしたせいで、もし何かトラブルが起きれば責任を負うのは
Mである私だというのに。。


しかも、私には言葉としては言いませんでしたが 
経緯をしっている私が見れば 内心では。。


しかも、試合当日には心配が的中したかのように、役のもう一人が
突然病気で休むとか言い出すし。。

一体あの人たちは役の重さ(何かあれば責任はMが取るということ)
を分かっているのか。。


という気持ちがあったんだろうと思われます。。


それと同じ頃。。


今回の会合で、Mの他にもMの権限の範疇やこの団の 

よく言えば『伝統』。。悪く言えば『(悪しき)慣習』。。

をよくご存知の、上級生を持つ親や既に卒団させたことのある
先輩ママの一部が、


Mを差し置いて勝手に皆にメールを送信してくるなんて、おかしい!

そもそも、(皆のゴミとして一箇所に集めていた時だって)
別に当番さんだけに持ち帰らせてたわけでもないし、

あんな風に書かれなくともちゃんとゴミくらい自分で持って帰ってるし!

別に今更、誰が持って帰るかとか決める必要がどこにあるのか?

アンタがしゃしゃりでて言う話ではない!


。。という感じで、一体どうなってるんだとMに苦情が来ていた様子。


Mからこれらの話を聞いて、
その状態のままで迎えてしまった 会合となったから、

元々こじれていた
『Mの立場側 VS いとこママ側(弥来も含む)』 の対立に加え、

『いとこママ側 VS 一部の先輩ママ&ゴミ袋くらいのことでもめるな派』

が入り乱れた状態となり、
結果として私達が悪者のようになった形に見えたんだってことが、
ようやく理解が出来ました。。(^_^υ)







何だかんだ言い合ってこじれてしまってはいたけれど、


Mが良かれと思いやってた口出しが、いとこママ側としては仕事の
邪魔をされていたこととなり、

逆にいとこママが自分の仕事と思ってやっていたことが、
実はMの権限の域にまで踏み込んだ行き過ぎの行為になっていたせいで
Mの気分を悪くし、先輩ママたちの反感も買い。。


と、双方の権限と責任の範疇を確認し合っていない。。

というか、そもそも Mの権限がどこまでの範囲に及んでいて、
責任はどうなるのか。。っていうこと自体を、

はじめに皆に説明するか、もしくは役員になっている方達くらいには
しっかり説明をしておかないと、
当然このようなことが次からも起こりえるやろ。。と思い、


私もMにそこまでの権限と責任が伴っていようとは
知らなかったですし、

いとこママ側もきっと知らなかったと思いますけど。。
そこらへんの説明をもっと詳しくいとこママ達に教えてあげるべきでは?

とMにやんわりと指摘してみると、


知らなかったのかなぁ。。だったらそうかもね。。
そうかも知れないわね。。と。。(-_-;)


。。私達は以前に、団の規約で決まっていること以外で
学年で変えていけることは皆でやり易いように変えて言っても良い。。


という風に聞いていたので、
良かれと思ったことは以前からMなどに進言してきてたんですが、


その日の電話でMから色々伺ってるのをまとめると、

どうやら学年での全てのことにまつわる権限は全てMが持っているようで、
その代わり何かあった時の責任もMが取らされる。。となっているらしいです。


なので、学年をまとめるMの他にも学年ごとにはちょいちょい役員さんが
いるのですが、

それぞれの役の方がその仕事に関しての権限を持っているわけではなく、
最終的にはMが責任を取ることが多いので、


実質はどんな事も全てMの権限の範疇内ということになり、

Mの目が通った後や許可が下りたものでないと
メール一つも本来ならば皆に送信出来ない。。

という実態があるようでした (◎o◎)!



。。だったら、どれだけ意見を言っても、要は。。

Mが責任を負う以上は、Mが納得できないものは 
例え学年で変えても良い と言われていても
実質変わることは無いわけで。。


実際、何か問題が起きたときに 
具体的にMがどのような責任を負うことになるのかは
ご本人もちゃんとは分かっていないような反面、
だからこそ、余計に慎重になって


穏便に。。現状維持で。。という流れになっているのかなと。。


だから、今回に限らず 
以前からも提案をしてきては玉砕しまくってきたのは、
全てはこういう現状があったからだということがハッキリと
分かったのでした。。(チャン!チャン!)


そして。。


一部の抵抗していた先輩ママにいたっては。。


会合が終わってから私達が居なくなった室内で、
引き続き抗議をし続けていたらしく。。


でも どうやら、一番抗議をしてきてたその方自体が、

前回の試合の時に、個人で飲んでいた小さなペットボトルを
飲みかけのままその場に置き去り、

試合を最後まで見ないうちに姿を消してしまっていたので、
試合が全て終わり、片付けと帰り支度を始めた際に
そのペットボトルに気付いた人たちが(私も覚えています)

この飲みかけのペットボトルは要るのか要らないのか?
そもそも再びこちらへ戻ってくるつもりなのかどうか?
それとも帰ってしまっているのか??

というように、

ゴミの処理で一番、当番者や周りの人を困らせていた張本人だって
ことに当の本人は全く気付いていない。。orz。。(=_=)


しかしながら、こんなギクシャクした状態のままで これからも
やっていくのは もっとやり辛くなるだけだと 


私がMから聞いた話をいとこママに全て伝えた上で彼女自身が判断し、
その一番文句を言っていたであろうゴミを放ったらかしにしていた先輩ママに、


若輩者に色々と意見を下さり有難うございました。
今後とも色々教えて下さい。。


というような、大人の対応をしたメールを送ったところ、
あちらからも感触の良い返事が来たようで、


ひとまず、ギクシャクは解消されたようでした。。ε-(*´ω`*) ホッ






。。とまぁ、こんな感じで色んな方も居り?の、

色んな慣習が現在にまでまかり通ってしまっている
創立三十ウン年の地元に根付いたサッカー少年団に所属してしまった
ちょこぼぉ(=私達)。。


例え、私がMになって『改革をしてやるっ!』と思ったとしても、

一部の先輩ママ達が存在する以上はそうそう改革がすんなり行くはずが
無いことは必至で、

Mになったからといって、あまり権限を主張しすぎたら
それはそれで、またまた和が乱れる元になりかねない。。
というのは今回のことで良く理解できたので、

実質は中々変えていくことは出来ないんだろうなと。。(艸д+。悲)


今回の一件で、
いとこママは希望の光が消えてしまったような気持ちになり、

今年度は役をやっているので動くことは出来ないけれど、
来年度になったら、この団を辞めて 
どこか 親の役とかのない普通のサッカー塾のようなところに行かせようかな。。

と、言いはじめ。。


確かに入団する前にも、ある程度の覚悟はしていたけれど、
いざ入ってみたら想像以上に 色んなことで

『はぁ??』 と 思うようなことが多く、
そう思いたくなるのも良く分かるし、
私も同じくうんざりしたんですが。。


ここは譲れないという時だけはしっかりと意見をしつつ、
子供の為にも何とか折り合いをつけながら、

後は、徐々に周りの人の意識が変わっていくのを見守りつつ
続けていくのがベストなのかなぁ。。と思ったり。。


まぁ、そうやって先代に居たかもしれない改革派の人達も
最後は身を引いた形になっているのかも知れませんね。。


でもって、変な慣習が引き継がれていき
それが最後には団員数の低下に繋がってい居るんだとも思いました。。



それでも。。


以前よりは少しずつでも前進してくれているものと信じたい私です。。



このブログを気に入って頂けましたら只今ランキングに参加中ですので
ポチッっと応援よろしくお願いします♪(*^?^*)


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

テーマ:家庭・社会・国の問題を考える - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント
この記事へのコメント
おひさです
せっかくたくさんのエネルギーを使って、子供たちをサポートしていくのに、改良できないって、もったいない話しで・・・
新しい人たちに何も変えられたくない恐れv-39かなあ。過ぎ去っていくものなのになあ。

でも「こうしてみたらいいと思う」と言っただけで、じゅうぶん勇気あり意味あることだったと思うので、消耗したりしないよう、あまり無理しないでくださいね。

そういう私はそんなに一人が責任もたんでいいから、権限ももたんでいいいよって思うたちなので、サッカー少年団の上の学年の保護者代表(みらいさんのところではM?)に、「あなたはぶっちめたい、感謝されたいだけ。奉仕じゃない」とはっきり言ってしまい、家が近いのに今でも会わないように道を遠回りしているので、おすすめしません(汗)

やっぱりごそっとサッカー塾へ変わっていったり、逆に隣の少年団から移ってきて「ここで救われた」とおっしゃったり、どこでもいろいろあるんですね。

何より息子がサッカー大好きで頑張ってて、学年が仲が良かったし、少年団はいい思い出で卒団できました。ほっ!!



2010/07/03 (土) 07:20:34 | URL | JOY #-[ 編集]
Re: おひさです
JOYさん お久しぶりです(*^-^*)

お仕事の方は順調ですか^^
無理しすぎないようにしてくださいね♪

JOYさんも既に経験済みでしたか。。(^_^υ)
ハッキリ言っちゃったんですね。。

私も、もし今よりもっと団に深く関わる役をやってしまったら、
余計に要らぬものまで見てしまって最後には爆発しそうになるかも知れないので、
何とかそれを避けるべく、これからは存在を徐々に薄くしていこうかなと。。

> 何より息子がサッカー大好きで頑張ってて、学年が仲が良かったし、少年団はいい思い出で卒団できました。ほっ!!

うちの場合は、ちょこぼぉがそこまでサッカーが好きなのか??
って感じなので、まだまだ微妙ではありますが、

これらのトラブルって子供達には全く関係のない次元のことなので、
子供がいい思い出だけで卒団できるように。。って考えて
サポートしていかないとと思っておりますです(^_^υ)

先輩っ♪ コメント有難うございました(*^-^*)



2010/07/03 (土) 10:01:44 | URL | 弥来-みらい- #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。