1. 無料アクセス解析
私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪
- 本当の自分を見つけ幸せになるためのブログ -

神様達からのメッセージにより本当の自分を見つけ現実世界を生き抜くためのブログ

ハイヤーセルフ,スピリチュアル,アセンション,チャネリング,チャネラー,高次元,天使,レイキ,霊気,癒し,精神世界

上記の写真は富士山頂近くからのご来光だそうです♪

どうぞパワーを受け取ってくださいねっ(*^-^*) 撮影者さま(人^-^o)感謝♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平城遷都1300年祭、平城宮跡へ行ってきましたぁ(☆・ω・)ノ
[平城遷都1300年祭] ブログ村キーワード


初めてお越し下さった方、初めましてです(*^?^*)

有り難いリピーターの皆様っ♪
いつもご覧下さりありがとうございますっ!感謝♪(^人^*)


お時間がありましたら、『お手軽に一日一善っ♪』ワンクリック募金をお願いします!
皆さんにお金は掛かりませんので(*^?^*)




http://www.dff.jp/
クリックで救える命がある。


http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/



http://clickbokin.ekokoro.jp/
イーココロ!クリック募金



4月24日に平城遷都1300年祭のメイン会場である平城宮跡がオープンしたので、
早速家族で24日の初日に行ってきました^^


平城遷都1300年祭ホームページ


その日の天気予報では、全国的に良いお天気のようだったのに
気温は低めだし、当日会場に着いた朝の9時くらいから既に、
なんだか雲行きが怪しい。。(^_^υ)


あ。。


ちなみに、メインの会場である平城宮跡には障碍者等専用の駐車場しか
ありませんので、各種公共交通機関を利用して行くか、

指定の駐車場にマイカーをとめてから無料のシャトルバスに乗って
会場へ向かうことになります^^


で。。


無料のシャトルバスから降りてすぐに、復元された遣唐使船がバーンッと
展示されている平城京歴史館が見えていたんですが、

ダァはどうせ帰りもこの道を通るから。。と言って、メイン会場である
平城宮跡地からちょっと外れているこの場所をあえてスルーし、
平城宮の正門である朱雀門へと向かいました。


朱雀門



が。。

これが、良かったのか 悪かったのか。。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



花と緑のフェア期間中(4月24日?5月9日)の平城京歴史館に入場するには
『入場整理券』が必要だったらしく、

そんなことを全く知らずにスルーしてしまい、会場内をぐるぅ?っと周り
お昼前くらいに戻ってきてみたら、

午後1時以降の整理券を貰う為に、既に列が出来始めていて。。(ノ*´Д)ノ


えぇ?。。そこまでせな入られないんかいな。。(-_-;)


。。と、手がかじかんでしもやけになりかけ?ってくらい真っ赤になってて
テンション下がり気味になってた私は、そこまでして今から列に並んで整理券を
もらうほど何が何でも。。ってほどの気分でもなかったので、

ひとまずは腹ごしらえをしてから考えようっ! ということで、
バスターミナル付近に設置されていたフードコートで昼食を。。♪


。。と、思って入ったら既に席は埋め尽くされていて。。(lll ̄□ ̄)ガーン!!


とりあえず、もうそろそろ終わりそうなグループを探して近くでスタンバイ。。
すると、意外とアッサリと席が空いたのでラッキーでした^^


そして、席が確保できたら次は買いに行かなければ。。と、
私とちょこぼぉは各店のメニューをチェックしようと歩き回っていると。。


何だか、雲行きが朝から怪しいと思っていたら、
案の定雨がパラついて来たようで
施設内に人がどっと入りだしてきたんですっ!!

。。席を先に確保できてて良かったです?ε-(*´ω`*) ホッ


で。。


食事が終わって席を立ち、外に出ようかなぁ?というくらいで
丁度、雨も上がったようで、とても良いタイミングで昼食タイムが
出来た様子に私のテンションもいささかアップ☆・゚:*p(^∀^)9*:゚・☆ウキウキ


そのまま、先ほどスルーした平城京歴史館へ入るための整理券を貰う為に
並びに行きました。







で、その整理券をもらって入場までに1時間位間があるので、
その間に、天平衣装を着せてもらって写真を撮る。。

っていうのをやりに、今の場所から真反対の会場の一番奥に設置されている
体験学習広場内にある平城京なりきり体験館へ行ってみることに。。


すると、折角20分くらいかけてその施設まで行ったというのに、
その施設も各決められた時間ごとに発券するシステムになっていて、

私たちが購入できる時間帯が、丁度先ほどの歴史館に入場している
時間帯と被っていたので移動時間を考えても無理だということになり、
結局 衣装を着て写真撮影。。というのは諦めることに。。


このほかにも平城京なりきり体験館では遺跡発掘のなりきり体験や
クラフト系のなりきり体験などもあるので、

歴史館と体験館の両方を楽しもうと思ったら、場所も離れてますので
効率よく。。と思ったらちょっと計画を練らないといけないかも(^_^υ)


ちなみにこの施設では大人500円・子供200円でしっかりした
衣装を着せてもらいバックの風景もついて写真を撮ってもらえるんですが、

衣装だけを着てみたいなら、この場所以外にも第一次大極殿前庭内で
1時間大人300円・子供200円で簡易衣装を貸してくれるので
これを着たままちょっとした散策ができます^^



で。。


私たちは、平城京なりきり体験館の方で衣装を着るつもりでいたので
それがダメになった今さら。。

もう既に一通り会場を見て回った今になって大極殿前まで戻って
衣装を着て。。はもういらんなぁ?と思って諦めたんですが。。


そしたら、整理券をゲットして入館した歴史館で。。♪
(大人500円。子供200円)

復元された遣唐使船に乗る前に、希望者の方には無料で遣唐使の簡易衣装を
貸してくれたんですっ!ラッキ─*。+゚(`・ω´・+)b゚+。*─ッ!!!

なので、私とちょこぼぉは記念にしっかり衣装を着せてもらい
マイカメラに思い出を残すことが出来たのでした(〃▽〃)

この施設は主に映像が主体で、当時の歴史や暮らしぶりや文化などを
アニメで紹介してくれていました^^


。。それにしても。。


約10年と180億円かけて復元された第一大極殿は確かに立派だし圧巻でした^^
ここで当時の天皇が日々政務を執ったり重要な儀式を行った建物で、
宮城の中でも一番のメインになる建物です。


第一次大極殿

第一次大極殿-2


第一大極殿は、 東西約44メートル、南北約20メートル、高さ約29メートルで、
内壁には「青龍」「白虎」「朱雀」「玄武」の四神が描かれ、
中央には天皇が使う玉座「高御座」の実物大模型が展示されていました。


御高座



でもって。。♪

最後にちょこっとお土産&記念の品を買って帰ってきました^^



お土産品&グッズなど



中央奥にあるのは、お土産を買ったときに入れてくれた紙袋なんですが、
個人的には『せんとくん』よりも『マントくん』派だった私でも

まぁ、結構かわいく出来てるやんっ♪

って感じでしたっ!



このブログを気に入って頂けましたら只今ランキングに参加中ですので
ポチッっと応援よろしくお願いします♪(*^?^*)


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
通りすがり失礼します。
良いですねー私もそういうビッグなイベントに行ってみたかったなぁ…(´▽`)楽しめたようで何よりです♪
最初は、せんとくん私もあまり好きではなかったですが(笑)何気に良い味出してて最近見方が変わってきてます(^w^)笑
2010/04/26 (月) 06:42:30 | URL | はるみん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
はるみんさん はじめまして(*^-^*)

ブログへの訪問有難うございます♪

平城遷都1300年祭はまだ始まったばかりですので、
まだまだ行くチャンスはあるかと思いますので、

近畿方面へお越しの際には、是非どうぞ~^^
(。。って、どちらのお住まいなのでしょうか。地元の方ならスミマセン^^;)

せんとくん。。

だんだんそれなりに良く見えてきだしたのは、
露出度が増えるに従って、私たちが見慣れてきたせいかも?!(*^m^*)

コメント下さり有難うございました~☆
また、是非遊びに来てくださいね(*^-^*)
2010/04/26 (月) 14:02:34 | URL | 弥来-みらい- #-[ 編集]
Re: タイトルなし
10/04/26 10:25に管理者宛にコメントを下さった
プロバイダーがぷららの方へ

お知らせ下さったメルアドへ4/28に返信済みですが、
届いていますでしょうか?

Yahoo!アドレスで返信していますので、届いていないようでしたら
一度迷惑フォルダやゴミ箱をチェック下さいね。

よろしくお願いします。
2010/04/28 (水) 22:02:55 | URL | 弥来-みらい- #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。