1. 無料アクセス解析
私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪
- 本当の自分を見つけ幸せになるためのブログ -

神様達からのメッセージにより本当の自分を見つけ現実世界を生き抜くためのブログ

ハイヤーセルフ,スピリチュアル,アセンション,チャネリング,チャネラー,高次元,天使,レイキ,霊気,癒し,精神世界

上記の写真は富士山頂近くからのご来光だそうです♪

どうぞパワーを受け取ってくださいねっ(*^-^*) 撮影者さま(人^-^o)感謝♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石鹸生活レポート(3)石けん洗濯のコスト削減には。。♪
[石けん] ブログ村キーワード


初めてお越し下さった方、初めましてです(*^?^*)

有り難いリピーターの皆様っ♪
いつもご覧下さりありがとうございますっ!

これからも より多くの皆さんに楽しんで頂けるよう
内容共々充実させて行きたいと思っておりますので

お時間がありましたら、只今3カ所のブログのランキングに
参加中ですので、『目の一休み』がてらに
『ポチッ』とクリックの応援をヨロシクお願いいたします??<(_ _)>


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


今日は、前回に予告していた『布ナプキン』の話はちょっと置いといて。。


それよりも、今もっと気になって仕方が無くなった話をば。。^^

ここのところ せっけんのことを色々調べていくうちに、

前回でも紹介した uki☆uki☆せっけんライフ というサイトですが、

他のページもとても興味深い内容や役立つ内容がが多く、
色々と読みふけってたんです。


私も出来ることなら、完全脱合成洗剤\(^o^)/。。したいところですが、
まだまだ今までの使い慣れた?洗剤たちのストックもあるし(困った(^_^;))

コストの面でも、まだまだ確認したいこともある。。

って思ってた時、

そうやっ!そういや、この間買った通販の商品の中に『洗濯石鹸のお試し200g』が
付いていた様な。。?

と 確認してみると、やはりありましたっ!


こちらの洗濯石鹸は無添加石けんではなくて、助剤とされる炭酸塩も添加されている
ものなので、

ウワサと言いますか、一般的には 洗濯には無添加せっけんだけよりも
助剤も添加されているものの方が、泡立ちもよく投入する粉石けんの量も少なくなる
ということだったので、


それじゃぁ、本当なのか試してみようじゃないっ!!


ってことで、またまた実験をば。。


『今回の条件』

・洗濯物の重量 4.2kg
  ダァのスウェット上下、タオルや下着類、ちょこぼぉのトレーナー類など 

・せっけん粉は脂肪酸ナトリウム(純石けん分)65%・炭酸塩・香料入り

・泡立て7分、洗いは12分、脱水5分、すすぎは2回。
 
・お風呂の残り水の水温が21.5度あったのでそれを使用

・天気は晴れ


今回の洗剤は、助剤入りで 純石けん分が65%となっていたので、
それを信用して 泡立ちの良さを期待し、

本日の洗濯物の重量に対する水量をみると、
この重さなら 60Lくらいの設定のところで十分の様子なので

この水量に見合った粉石けん量だと80gとあったので、
まぁ、規定量を準備しているだけで大丈夫でしょう^^と思い、

秤で量った後、風呂水を引き入れ 低水位の状態で投入&7分撹拌。


ん?っ♪ 泡がモコモコしてきたぞっ!


その後、水量を増やし洗濯物を投入。。

すると、期待を裏切るように泡がみるもる消えてカルピス状態に。。(艸д+。悲)

手で水面をバシャバシャさせてもダメな様子。。
もう、規定量入れましたけど??


。。結局、洗濯を失敗させるわけにもいかないので、
追加で粉石けんを投入することに。。


結果として、規定量プラス20gで100g投入することになったのでした。。


その後。。2回目のすすぎの途中で、水の濁り具合を見に行ったら
今までの実験と同じく既に水には濁りはなく 澄んでいる状態でした。


そして、そして 洗い上がりはといいますと。。


前回までと同様で 全く 柔軟剤は入れていなかったんですけど
干す前の時点も、干してからの肌触りも
今までの純石けん粉オンリーの時よりかは

若干タオルの厚みにちょっとした違いを感じたけれど、
いつもの合成洗剤&柔軟剤でやった時とは殆ど変わらない位の仕上がりでした。

香料入りの割には、洗い上がりの時にも 干す時にも、乾いてからも
全く気になることはありませんでした。

石けんカスやら溶け残りのようなものが見当たることは無かったんですが、
前回の 洗濯重量4kg 純石けんのみで風呂水使用後、
陰干しした時と比べると

溶け残りは無かったようなので、40度のぬるま湯で予備撹拌の条件は
違っていてもあまり関係ないような気がするのに、

洗いの時間が今回のほうが増えてるし、
粉石けんの量も 基本的には純石けんのみの前回より(70g)も、
助剤入りの今回のほうが少なくなっていてもおかしくないのに、
今回は100gも使用している。。

洗濯物の汚れ具合もそんなに変わらないと思ってるんだけど。。


一体、これはどういうことなのか??(・ω`・?





単に、我が家の水質条件とこのお試し助剤入り粉石けんとの相性が
悪かった。。ってことなのか??

そもそも、一度買って使ってみて『合う』『合わない』を調べないと
分からないものなのか?


なんか、基礎化粧品を探すときみたいやな。。

で。。ジプシー状態から中々抜け出せなくなったりして。。

って、そんなの何かおかしいと思うんですよね。。

何か、根本的なところがきっと間違っているか抜けているんやわ。。


と思い、またまた uki☆uki☆せっけんライフ さんで調べていたら、


見つけましたよっ! 

。。っていうより、知ってはいたけど『軽視』していたある事実が
今回の問題の解決策に近づくかもしれない。。

ということに気づきましたっ!


それは何かと申しますと。。♪ 『水の硬度』ですっ!

興味のある方は、水道水質データベース か、
お住まいの水道局に問い合わせてみて下さい^^


こちらの 硬度の高い水での洗濯 のページで色々と実験結果を載せて下さって
ますが、


読み進めていくと、炭酸塩入りの石けんは やはり私が体験したように
純石けん成分のみの時と比べると『泡立ち』を基準で考えると炭酸塩入りのほうは
悪くなるようです。


ですが、石けんは合成洗剤より良く落ちる のページを参考にすると、
炭酸塩は確かにアルカリ剤として働くことで、石けんカスにならずに
生き残った石けんの洗浄力を高めることが出来るみたいです。


以上から硬度が高いほど、石けんの泡立ちは悪くなり
それは、炭酸塩を添加した時でも泡立ちが改善されることはなく、

水の硬度によって石けんの最適使用量が変わり、
炭酸塩など助剤の添加自体が直接的に耐硬水性の作用しているのでは
ないようだということです。。


やっぱり、石けんを使う以上は本来持っている洗浄力をいかんなく発揮
してもらいつつ、経済的にもお得になってもらわないと困るっ!

水の中に含まれている不要物に惑わされて、そっちとラブラブになられて
石けんカスをホイホイと作られている場合ではないんですっ!

おまけに、自分の家の水質に合うかどうか分からないから。。って、
数あるせっけんブランドをジプシーしている場合ではないんですっ!


ん?っ。。どないかせねば。。


となれば、やはり硬度は無視できないようで。。

それぞれのご自宅の水質に見合った石けんを探すために、
まずは、石けんの成分である油脂の種類から調べないといけないらしいです。


粉石けんの選び方


そして、硬度の高い水質の家庭では耐硬水性の良い油脂が原料となった
石けんを使うようにすることが、

アルカリ助剤が添加されている石けんを選ぶ。。ということよりも
まず頭に置いておかないと ジプシーになってしまって

結果として気持ちよくお洗濯も仕上がらず、お金をどぶに捨ててしまうハメに。。


ちなみに、私が今回お試しで頂いたブランドの石けんを、先ほどのページに
載っていたグラフを参考にしてみますと。。

推定の硬度が80ありそうな我が家では、泡立ちの悪い部類に入っているブランド
のようでしたのでどうも合っていないようでした。。

。。というように、ジプシーしないまでもある程度の目星はつけられるようです。

ちなみに、参考までに。。♪


【耐硬水性の良い石けん】
 そよ風
 自然丸
 スノール
 まるは
 エスケー高密度

【耐硬水性の悪い石けん】
 しらかば
 しらかば2000改
 パックス500番
 ローブ
 せっけんの街


ですがっ!!


知識として知っておくことはとても良いことだと思いますが、
そんなのいちいち購入前に、石けんの材料になっている油脂をチェックしたり、
ブランドを覚えておいたり。。なんて面倒ですよね!?

お風呂の残り水を使える方にとっては、炭酸塩を先に溶かし込んで置いておくと、
硬度成分が不溶性の炭酸カルシウムとなって沈殿するので幾分かは硬度も下がって
洗濯もしやすくなるらしいですが、

それよりももっと私をときめかせた方法があったんですっ!


それは。。♪ また次回にでも(*^m^*)



このブログを気に入って頂けましたら只今ランキングに参加中ですので
ポチッっと応援よろしくお願いします♪(*^?^*)


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
残り湯
こんばんはー。最近ハイアーセルフさんはお休み?

残り湯使うときは、汚れ具合みてからしてます。特に自分浄化しようと塩入れた時は使わないようにしてます。塩は石鹸と相性悪いらしいし。子供と長いこと遊んで明らかに白濁してるときも同じ。

がんばで~す!
2010/02/06 (土) 20:04:25 | URL | 青海派 #-[ 編集]
研究熱心っ
毎日のことなので大事ですね ありがとうございます♪
弥来さんは白い靴下もきれ~にしてあげてそうですね
うちは漂白剤につけたり石鹸でこすってから洗濯機にかけてもとれない白ソックスは・・・そのまま履いてもらってる←おおざっぱママなのです(^_^;)
2010/02/07 (日) 08:58:39 | URL | JOY #-[ 編集]
Re: 残り湯
青海派さん こんばんは(*^-^*)
いつも有難うございます♪

私も、同じくダァとちょこぼぉが結構遊んで白濁してきてる?残り水は
さすがにやめてはいるんですけどね。。(^_^;)

よくよく振り返ってみると、我が家の水回りって結構すぐに水垢っていうのかな?
水の雫を放っておいたりしたら、すぐに白くこびり付いているような気がしてたので、
やっぱり、水の硬度はちょっと高めなのかも知れないなぁ~と。

まだまだ へこたれる訳には行きませんので(笑)頑張りまっす!!


2010/02/07 (日) 23:24:31 | URL | 弥来-みらい- #-[ 編集]
Re: 研究熱心っ
JOYさん こんばんは(*^-^*)
いつも有難うございます♪

> 弥来さんは白い靴下もきれ~にしてあげてそうですね
> うちは漂白剤につけたり石鹸でこすってから洗濯機にかけてもとれない白ソックスは・・・そのまま履いてもらってる←おおざっぱママなのです(^_^;)

いえいえっ!JOYさんこそ立派ですよっ!

うちのちょこぼぉなんて、『下駄箱の すのこでちゃんと履き替えろっ!』
って言っているのに、

明らかに地面で脱いでるか、既に教室で挨拶する前とかに上履きを脱いでいる
ようなので、本当に靴下はドロッドロなんです!

でも、言って聞かせてもやって来なくて その結果 
洗った後でも汚れているんだったら、それはちょこぼぉが悪いんだから
本人に

『ちゃんと言うことを守ってこない子に(必要以上の)お世話はしないからね』

と言って そこまでやっていないです。。(^_^;)
で、今は冬ってこともあって靴下の生地も暗めのものを選んで
汚れが目立たないものにしてますので。。

私のほうが明らかに面倒くさがりです(苦笑)

そんなこともあって、洗濯は出来るだけ効率的に、そして楽しく、
おまけに経済的に出来たらよいなあと思いまして 最近色々やってるんですけどね^^
これからどうなっていくのやら。。

コメント有難うございました~♪(人^-^o)感謝♪




2010/02/07 (日) 23:43:08 | URL | 弥来-みらい- #-[ 編集]
泡が出ないと落ちないと言うのは、固定観念の様な気がします。

洗濯物の場合、泡で落としてる訳じゃないと思うので…。

カルピスみたいな状態でも、十分、汚れは落ちてる気がしますが…いかがでしょうか?
2010/04/02 (金) 04:14:34 | URL | 四季 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
四季さん おはようございます♪
いつもありがとうございます(*^-^*)

確かに、洗濯機では洗濯物同士の摩擦で物理的に汚れを落とすという
作用も重要なことだと思うのですが、

石鹸本来の持つ洗浄力を最大限に引き出して、
洗濯物の汚れを落とすことに重点をおいた場合には、

私なりに色々調べた結果では、
泡の力(量)はある程度までは洗浄力にも比例していて、
カルピス状態に見えていても、手を入れて撹拌したときに泡立つようなら
洗浄力は十分残っている状態なのでまだ大丈夫みたいですが、
(この場合は、洗濯機の撹拌力が弱い可能性もあり)

同じカルピス状態でも、同じく手を入れて混ぜてみた時に
全く泡が立たなかった場合には、石鹸の洗浄力も落ちている状態のようで

そのまま洗い続けた場合と、泡が立つように調整してから洗い続けた場合を
比較したら後者のほうがより汚れが落ちているという意味だと思います^^

また逆に、すすぎの水の場合で薄いカルピス水のように
うっすら白濁していてもすすぎ自体は完了できていることもあり、
(本来石鹸は泡切れが良い。白濁の原因は水道水中のミネラルが反応したせい)

石鹸カス(水道水中のミネラル分が石鹸成分中の油脂と反応してできた化合物)が
洗濯した衣類に残っていないのであれば、すすぎ水が透明になるまで。。
とこだわる必要はないようです。

これらの話は、あくまでも石鹸で洗濯をした場合。。のことで、
合成洗剤(界面活性剤入りの洗剤)の場合には、元々少ない泡立ちで洗浄力を保つ
ように開発されている(はず)なので、この場合は泡立ちを気にする必要は
ないようです。。

が、合成洗剤の場合にも洗濯物を投入する前に洗剤だけを投入し、
ある程度撹拌させた後に洗濯物を投入し洗ったほうが、
この一手間を省いたときよりもより汚れ落ちが良いそうです。

四季さんも、石鹸ライフをされているのでしょうか?^^
ご自身でも色々調べてみて下さいねっ♪

何せ、私もまだまだ始めたばかりですので。。(^_^υ)
それでも一応 参考にでもなれば幸いです^^

コメント下さり有難うございましたっ♪
2010/04/02 (金) 06:52:47 | URL | 弥来-みらい- #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。